4月に訪れたチュニジア中部の
ジェリド湖畔の日暮れ時。

巨大な湖を南北に貫くように片側2車線の
立派な舗装道路が通っている。

ジェリド湖は乾湖なので、水深は浅い。
VWトゥアレグの向こうの湖面が島のように
見えるのは、干上がった湖底だ。

道路を中ほどまで来ると、
360度見渡す限りの湖面の真ん中に
立つことになる。
蜃気楼も現れた。
空と湖面の境目が溶け合わさってしまった
ような、幻想的な瞬間だった

CLOSE X