2009年の8月の終わりから9月初めに掛けて参加した
シーカヤックアドベンチャーツアー
「知床エクスペディション」でのショット。

日本のシーカヤックの第一人者、
新谷暁生氏に引率され、
知床半島沿岸を半島西側のウトロから東側の相泊に
キャンプを5泊繰り返して到達した。

画像は、2泊目のキャンプ地に選んだ
「カムイワッカの滝」のほとりから臨んだ
オホーツク海の夕陽。

ここから先は工事用道路すら存在せず、
人間と文明の一切が存在していない。
圧倒的な自然の連続に心が洗われた。

2010年1月表紙

CLOSE X