2003年4月22日から26日に、アメリカのネバダ、
ユタ、アリゾナの3州の荒野を走りながら行われた、
ランドローバー社の「G4チャレンジ」
決勝戦の初日キャンプの画像。

正確には、初日の晩に泊まった山の中で、早朝、
テントを擦るような微かな音がするので這い出てみたら、
外は雪だった。4月下旬なのに!

G4チャレンジは、世界中から予選を勝ち抜いて来た
16人の選手たちが、大自然の中でクルマの運転と
アウトドア技術を競う競技。
G4の“G”はグローバルの、
“4”は競技を行う4カ所の場所を示している。

競技は岩山と砂漠で行われ、選手も同行取材するメディアも、
毎晩、自分でテントを建てて宿泊する。
食事が3食とも登山用のフリーズドライ食だったのが
アメリカらしくなく禁欲的だった。
降るような星空の下で眠りに就き、
夜明けとともに起床する5日間は大自然に抱かれているようで、
とてもエキサイティングだった。

2010年10月表紙

CLOSE X