オーストラリア中部の“デビルス・マーブル”に並ぶ奇岩の数々。

2007年9月に参加した「アウディ トランスコンチネンタル
クロッシング2007」というイベントで、
シドニーから北西方向に進み、
北部のエマゴージまでオーストラリアを縦断した。

画像に写っているのはQ7だが、
A6オールロードクワトロの走りっぷりの良さにも
感服させられた。

“デビルズ・マーブル”は、アリススプリングスから
スチュワートハイウェイを北へ403km進んだ
荒野に突如として出現する、天然の奇岩群だ。

悪魔のビー玉(marble)という通り、
巨大な宇宙人が岩を転がして遊んだとしか思えない。

岩の角を丸める河川など、
周囲にそれを思わせるようなものは何もなく、
非常に不思議な場所だった。

2012年6月表紙

CLOSE X