2009年10月にドイツの“黒い森”地帯を
ポルシェ・パナメーラで走った時のショット。

パナメーラに搭載されるBOSEサウンドシステムが
一新されたのを取材。

持参のiPodクラシックに録り貯めてある様々な音楽を
再生しながら深い森の中を駆け抜けるのは至福だった。

ただ、惜しいのは運転中に音楽をより楽しめるBOSE
独自の技術が日本とヨーロッパの規格の違いによって、
日本仕様ではすべて活かし切れていないことだ。

最近のクルマはカーオーディオやカーナビなどの
電子回路がクルマの電子回路に統合されてきているので、
その傾向はBOSEやポルシェだけに課せられでいるのではなく、
日本のガラパゴス化の弊害がここにも出ている。

2013年3月表紙

CLOSE X