ロンドンの地下鉄マーブルアーチ駅をはさんで
ハイドパークと反対側にある、メリルボーンと
呼ばれる地域にあるホテルの部屋の窓から外を眺めて
いた時に撮ったショット。

メインの車道からホテルやそれに連なる住宅や建物への
アクセス路があるので、眺めていると様々なクルマが
停まっては去ていく。
一番多いのはもちろん、ロンドンタクシー。
製造された年代によってカタチは同じではないが、
それでも特徴的なプロポーションだから上から眺めていても
すぐに見分けが付く。

次にやって来たのが、このアストンマーチンDB9。
アストンマーチンは日本だと数が少ないから、
つい非現実的なスーパーカーのように特別視してしまうけれども、
ロンドンではもっと普遍的だ。
かなり高級だけれども、浮世離れして見えない。
町並みや他のクルマたちにフィットしているということも
あるのだろう。
ロンドンで見るアストンマーチンは自然でいて、
そしてもちろんカッコいい。

2013年3月表紙

CLOSE X