2006年10月から11月に掛けて参加した
『メルセデス・ベンツEクラスエクスペリエンス
 パリ北京』でのショット。

カザフスタン中央部のバス停の前で
日本チームのE320CDIとともに撮った。

地平線の端から端まで続く一本道を延々と
走るという行為は決して退屈ではなく、
大地と一体化するようだった。

この写真を眺めていると、
純朴で人懐こい彼の地の人々に
もう一度会いたくなってくる。

2013年12月表紙

CLOSE X