アルゼンチン中部の街カファジェテを出て、
アンデス山脈に入って行ったところの小川のほとりで
撮ったショット。

2007年9月にランドローバーのメディアイベント
「Road to the clouds 」に参加した時のもの。

「南北アメリカ大陸で、クルマで越えられる最も標高の高い峠」
である標高約5000メートルのPaso Abra el Acayを同社の
ディスカバリー3で越えてみようというのが旅の目的だった。

こんな感じの山道をずっと走り続け、この日の夜は
山の中でキャンプし、その翌日にもっと高度を上げて行った。

この時の紀行は、このホームページ内に掲載してあります。

2014年6月表紙

CLOSE X