11/27
9/24
11/19
HONDA CR-Z
FORD Kugas
9/14

 

 

 

 

 

月報
2010年11月 November


●11月4日 ジャガーXKR
JAGUAR XKR


自動車専門誌「モーターマガジン」での連載
「プレミアムカーのこころ」の取材で、
ジャガーXKRで本栖湖と富士山五合目を訪れた。
XKRも、その元となるXKもデビューしてから、
ずいぶんと年月が経過しているが、改めて、
その姿の美しさと柔らかな走りっぷりに感銘を受けた。

 

 

 

●11月5日 日産エルグランド
NISSAN Elgrande


自動車情報サイト「オートックワン」の連載「燃費レビュー」の取材で、
日産エルグランドで長野県佐久市へ。
トヨタ・アルファード/ヴェルファイアがリードしている大型ミニバン
(という呼び方もヘンだけど)マーケットに、エルグランドは挑む。
試乗したのは2.5リッター4気筒エンジン搭載モデルで、
一般道や傾斜の小さな高速道路などでは好印象だった。

2列目のオットマン付きキャプテンシートも、
空間を余裕を以て使っており、
上質なミニバンという開発陣の狙いは達成されていると思った。
しかし、シートそのもののクオリティや各部の使い勝手などの
煮詰め不足の点もあり、今後に期待したいところだ。

 

 

●11月8日 メルセデスベンツCLクラス
MERCEDES BENZ CL class


六本木ヒルズ52階の展望ラウンジで、
メルセデスベンツCLクラスのメディア発表会に参加する。
エンジン排気量を縮小しながら、
性能を向上させたダウンサイジングを実現し、
シャシーコントロールが、より進化した。
エレガントな2ドアボディは旧型のイメージを引き継いでいる。

 

 

 

 

●11月9日 ホンダ CR-Z
HONDA CR-Z


新宿区の早稲田大学の大隈講堂で、
「2010ー2011日本カーオブザイヤー」本選決定発表会に
選考委員のひとりとして出席する。
すでに発表されている通り、大賞がホンダCR-Z、
インポートカーオブザイヤーがフォルクスワーゲン・ポロ、
実行委員特別賞がプジョーRCZだった。
僕の投票の内訳は、スズキ・スイフト10点、
ジャガーXJ8点、RCZ3点、BMW 5シリーズ2点、ポロ2点。

 

 

 

 

●11月11日 フォルクスワーゲン・シャラン、トゥーラン
VOLKSWAGEN Sharan, Touran


CSテレビ放送「アクトオンTV」の収録のため、
伊豆修善寺のサイクルスポーツセンターへ行く。
2011年から日本でも販売されるフォルクスワーゲンのミニバン、
シャランとトゥーランを紹介する番組に、
同業の小沢コージ君とともに出演し、解説役を務めた。
7月のドイツ試乗会で乗った時以上に、
シャランの上質な乗り心地に感心させられた。

 

 

 

●11月24日 ベントレー・ミュルザンヌ
BENTLEY Mullsanne


ベントレー・ミュルザンヌに、都内で数時間乗った。
5月にスコットランドで乗った時に較べて、
都内のビル街で乗るとボディの大きさが際立った。
その代わり、乗り込んでドアを閉めると、
東京の喧噪から隔絶した静寂が訪れてくる。
超上質なインテリアとスムーズな乗り心地を、
改めて堪能することができた。

 

 

●11月24日 ゼロ・クラッシュジャパン
ZERO CRUSH JAPAN


「交通事故ゼロ」を実現する社会を考える会のシンポジウムが
グランドヒル市ヶ谷で開催され、
パネラーのひとりとして参加する。
同業の清水和夫氏、島下泰久氏らとともにディスカッションを行った。

 

 

●11月26日 ジープ・ラングラー・アンリミテッド・サハラ
JEEP Wrangler unlimited sahara


自動車雑誌『モーターマガジン』の連載「プレミアムカーのこころ」
の取材のため、ジープ・ラングラー・アンリミテッド・サハラで奥多摩へ。
プリミティブだが、そこが存在価値と魅力になっていた。

 

 

 

 

 

●11月27日 クラッシックカーフェスタin神宮外苑
Classiccar festa in Jinguh gaien


名古屋のトヨタ博物館の出張イベント。
博物館からのクルマは素晴らしかったが、
それ以上に好ましかったのが個人参加の人たちのクルマ。
長年、愛着を持って乗り続けて来ている様子がうかがわれた。
会場が都心なので、家族連れが気軽に観に来れるのも良かった。
子供たちが、眼を輝かしてカウンタックや2000GTに見入っていた。