月報
2014年7月 July


 

 

7月2日 BMW 4シリーズ・グランクーペ
BMW 4Series Gran Coupe


ニッチの間にニッチを刻むかたちで車種を増やしてきている
BMWが、さらに3シリーズに割り込ませてきたのが
4シリーズグランクーペ。

ややこしい話だけれども、3シリーズという基幹シリーズに
対する派生シリーズとしての4シリーズ。
以前に「3シリーズクーペ」と呼ばれていたものが
「4シリーズ」となり、その第2弾がこの
「4シリーズグランクーペ」。

ルーフが低い4ドアにテールゲートが付いている。
スタイルと実用性を兼ね備えた、欲張りな3シリーズ。
走りっぷりは、3シリーズ特有のシャープネスよりも、
どちらかというと鷹揚なところに好感が持てた。



 


 

 

 

 

 

7月10日 マセラティ・ギブリ
MASERATI Ghibri


『Motor Magazine』誌での連載
「プレミアムカーのこころ」の取材のために
マセラティの中型セダン『ギブリ』で北関東へ。

ギブリは1960年代の同名のGTとは違って、
2015年の5万台態勢を目指すマセラティの
中核を担う重要な役割を果たすことになる。

8月1日発売号に書きました。

 

 

 

 

 

 

 

7月14日 メルセデス・ベンツ Cクラス
MERCEDES BENZ C class

 

フルモデルチェンジしたメルセデス・ベンツCクラスの
メディア試乗会が北海道で行われ、
2日間にわたり女満別と屈斜路湖周辺を走ってきた。

今度のCクラスのハイライトはボディとシャシーに
アルミを48%も用いたことによる軽量化と強靭化、
部分自動運転の実現だ。
どちらも狙い通りに実現されていた。

詳しくは、@DIMEの連載「金子浩久のEクルマ、Aクルマ」
に書きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7月22、23日 BMW 2シリーズ アクティブツアラー
BMW 2 Series Active Tourer


BMWブランド初の前輪駆動車
「2シリーズ・アクティブツアラー」に
オーストリア・インスブルックとその郊外の
ゼルデン周辺で試乗してきた。

初の前輪駆動ではあるが心配は無用で、
BMWらしいシャープなハンドリングと
優れたパワートレインが搭載されていて、
魅力的だった。
価格次第では日本でもヒットするだろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7月28日 ヤマハ・モーターデザイン懇親会
YAMAHA Motor Design


レクサスブランドを日本国内導入した際の
トヨタの担当者氏がヤマハに2年前に新設された
デザイン本部の本部長に就任した。
その披露パーティが行われて出席。

詳しくは、@DIMEの連載「金子浩久のEクルマ、Aクルマ」
に書きました。

 

 

 

 

マセラティ・ギブリ
マセラティ・ギブリ CLICKすると拡大します。
マセラティ・ギブリ
マセラティ・ギブリ
CLICKすると拡大します。
メルセデス・ベンツCクラス
メルセデス・ベンツCクラス
CLICKすると拡大します。
メルセデス・ベンツCクラス
メルセデス・ベンツCクラス
CLICKすると拡大します。
メルセデス・ベンツCクラス
メルセデス・ベンツCクラス
CLICKすると拡大します。
BMW2シリーズ・アクティブツアラー
BMW2シリーズ・アクティブツアラー
CLICKすると拡大します。
BMW2シリーズ・アクティブツアラー
BMW2シリーズ・アクティブツアラー
CLICKすると拡大します。
ヤマハ・モーターデザイン
ヤマハ・モーターデザイン
CLICKすると拡大します。
ヤマハ・モーターデザイン
ヤマハ・モーターデザイン
CLICKすると拡大します。


ランドローバー・フリーランダー2
ランドローバー・フリーランダー2 CLICKすると拡大します。
ランドローバー・フリーランダー2
ランドローバー・フリーランダー2
CLICKすると拡大します。
BMW 4シリーズ・グランクーペBMW 4シリーズ・グランクーペ
CLICKすると拡大します。
BMW 4シリーズ・グランクーペ
BMW 4シリーズ・グランクーペ
CLICKすると拡大します。

Eハ